コンテンツへスキップ

  なぜ、話すだけで、人は変わるのか?  

 

なぜ、話すだけで、人が変わるのかというと、

‪あなたの話す言葉に、あなたを変える力が宿っているからです。

つまり、あなたの言葉は、状況を変化させるパワーを持っているということです。

 

あなたの言葉とは、あなたのハート・あなたの魂が、この世に現れたものです。 ‪

‪あなたの言葉が、あなたを癒やし、あなたの問題を解決し、愛する力を与えます。‬

のぶさんは瞑想(0次元)状態でカウンセリングを行います。

なので、あなたが、のぶさんと話す時、あなたはあなたのハート(魂)と会話することになります。

 

 

もしかすると、あなたのハート・あなたの魂から出た言葉は、あなたにとって異質なものと、感じるかもしれません。

でも、あなたの言葉であるという事実に変わることはありません。

なので、あなたの言葉が、あなたを癒やし、あなたの問題を解決し、あなたに愛する力を与えます。

 

 


 

★カウンセリング メッセージ集★

カウンセリングについて

「本当のあなたが見つかる奇跡の0次元カウンセリング」
「なぜ、話すだけで人は変わるのか?」
「来談者中心療法とは?」
「観念書き換え療法とは?」
「家族トラウマ解消療法とは?」
「アファメーション療法」
「ビジネスカウンセリングとは?」
「無責任なカウンセリング

 

考え方・感情について

「ストレス(ネガティブな感情)とは?」
「陽転思考」
「思考は現実化する」
「観念の恐ろしさ」
「過去の感情を癒やす」
「価値観の違いに感謝する」

人間関係について

「愛されないから満たされないのではありません。」
「人間関係のマトリックス」
「あなたは無限の愛」

 

恋愛・夫婦生活・パートナーシップについて

「なぜ、この人と結婚したのでしょうか?」

 

自分自身について

「あなたの本質は愛です。」
「あなたはすでに」
「自己中?それとも自己犠牲?」
「自分以外の人になろうとしていませんか?」
「本当の自分が分からないあなたに。」
「自分が嫌いなあなたに。」

 

健康について

「拒食症と過食症」     

 

自分が嫌いということは、悪いことではないのです。

反対に、ある意味、とても、素晴らしいことなのです。

なぜなら、それは、あなたが、とても、ピュアだという証拠だから。

あなたは、ピュアなハート、純粋な心を持っています。

だから、あなたは自分が嫌いだと感じます。

なので、自分が嫌いなことは悪いことではありません。

無理に自分を変えようとする必要もありません。

自分が純粋でピュアだから、自分のことが嫌いになってしまうのだ、

という事実を、何度も何度も自覚し認識していただくだけで良いのです。

今までは、「正直者が馬鹿を見る」時代でした。

しかし、これからは、「正直じゃない人が馬鹿を見る」時代になっていきます。

つまり、あなたが自分嫌いで、ピュアなハートを持っているということは、

これから、精神的、肉体的、経済的に豊かになることでもあります。

もちろん、苦労はあると思いますが…。

でも、あなたが、ピュアな気持ちをしっかりと握っていれば、道は開けます。

だから、恐れずに、ピュアなあなたを貫いてください。

応援しております。

本当の自分が分からないあなたに。

 

本当の自分が分からないことは、とても素晴らしいことです。

本当の自分が分からないということは、すでに、あなたが、本当の自分を見つけられるということだからです。

本当のあなたは、あなたの既成概念や常識を超越しています。

本当のあなたは、とんでもなく、素晴らしいあなたです。

本当のあなたは、無限の愛と、唯一無二の個性・才能を持っています。

これから、そんなあなたに出会えるということが、すなわち、本当の自分が分からないということです。

だから、本当の自分が分からないことは、とても、素晴らしいことです。

 

 

 

 

 

前回の続きなんですが、 塩と食塩は、違うみたいなんです。    

 

「食塩」という名前が曲者(クセモノ)で、 「食塩」という名前を聴くと「食べるのにふさわしい塩」というイメージを持ってしまいます。

 

もしくは「食べると健康になる塩」というイメージになります。

 

でも、本当は違うみたいなんです。

 

 

食塩の成分表示を見ると「塩化ナトリウム99%以上」と書いてあります。

 

http://store.shopping.yahoo.co.jp/yamaichimiso/100694.html

 

塩化ナトリウムは、塩の主成分ですが、塩化ナトリウム99%以上となると、 もう、塩ではなく、塩化ナトリウムという化学物質ということになります。

 

単に塩っぱい(しょっぱい)物資ということになってしまいます。

 

 

 

 

一方、こちら、海の精さんの塩。

 

 

http://www.uminosei.com/shouhin/shio/shitsumon/#shitsumon_shio02

 

生命保持に欠かせない、カルシウム・マグネシウム・カリウムが、5~6%含まれています。

 

実際にペロリとなめてみると、「甘じょっぱい!」でした。

 

もう少し、つづきます。

 

よかったら、また、次回も。 (^_^)

 

 

★カウンセリング メッセージ集★

カウンセリングについて

「本当のあなたが見つかる奇跡の0次元カウンセリング」
「なぜ、話すだけで人は変わるのか?」
「来談者中心療法とは?」
「観念書き換え療法とは?」
「家族トラウマ解消療法とは?」
「アファメーション療法」
「ビジネスカウンセリングとは?」
「無責任なカウンセリング


考え方・感情について

「ストレス(ネガティブな感情)とは?」
「陽転思考」
「思考は現実化する」
「観念の恐ろしさ」
「過去の感情を癒やす」
「価値観の違いに感謝する」


人間関係について

「愛されないから満たされないのではありません。」
「人間関係のマトリックス」
「あなたは無限の愛」

恋愛・夫婦生活・パートナーシップについて

「なぜ、この人と結婚したのでしょうか?」

自分自身について

「あなたの本質は愛です。」
「あなたはすでに」
「自己中?それとも自己犠牲?」
「自分以外の人になろうとしていませんか?」
「本当の自分が分からないあなたに。」
「自分が嫌いなあなたに。」


健康について

「拒食症と過食症」     

 

「塩を食べるから血圧が上がるのではなくて、 食塩(塩化ナトリウム)を食べるから血圧が上がる」 ような気がしてきました。 つまり、「今の日本人は塩が足りていない。でも、食塩(塩化ナトリウム)は食べ過ぎている。」ような気がしてきました。

 

 

 

なかなか、治りきらない、僕のアトピーっぽい、手湿疹。

 

(・_・;   

 

何とか、完治させたいなあと思っているのですが、なかなか難しい。

 

(´・_・`)

 

それで、先日、ふと、耳についたのが、【 塩 】でした。

 

何気なく、斉藤一人さんのyoutubeを聴いていたのですが、

 

「昔の人は、病気になったら、塩を飲んで安静にしていた。

 

そしたら、病気が治った。」んだそうです。

 

 

 

それで、ネットでも、調べたら、

 

海の精さんの、「塩で健康を取りもどした私の体験談」 というのを見つけました。

 

今、日本では、減塩ブームです。

 

何かにつけ、「減塩」を売り文句にしています。

 

理由は、「塩分を取りすぎると血圧0が上がる」からなんですが、

 

どうも、それが、違うように思えてきました。

 

 

 

 

何が違うのかと言うと、  

 

「塩を食べるから血圧が上がるのではなくて、  

 

食塩(塩化ナトリウム)を食べるから血圧が上がる」  

 

ような気がしてきました。

 

 

 

つまり、「今の日本人は塩が足りていない。でも、食塩(塩化ナトリウム)は食べ過ぎている。」ような気がしてきました。

 

続きは、また、後日に。

 

 

(^_^)

 

 

 

                       

 

ソウルメイトとは、魂(soul)の友達(mate)です。

 

自分が好きになると、自分が好きな人と出逢った時にシンクロニシティ(運命)を感じます。

 

それがソウルメイトと出逢った時の感覚です。

 

自分が好きな人は、自分のミッションに生きています。

 

自分のミッションに生きているということは、自分の魂に気づいているということです。

 

だから、自分が好きになるとソウルメイトに出逢い、共感し共鳴し共振し、共に助け合いながらそれぞれのミッションを果たそうとします。

 

あなたとソウルメイトとの、ミッションは違いますが、目的地は一緒です。

 

あなたとソウルメイトとは、お互いに自立していて、WINWINの関係性が成り立つ関係です。

 

あなたとソウルメイトとの関係は、純粋な愛でつながる人間関係です。    

 

 

 

 

                       

 

 

 

 

なぜ、僕がカウンセリングにこだわるのかというと、

 

 

あなたが話した言葉には、あなたの人生を変える力があるからです。

 

どんなに立派な先生のお話よりも、 あなた自身の言葉の方が、パワフルだからです。

 

昔から言葉は言霊だと言われてきました。

 

言葉には、魂、すなわち、あなたの人生を変えるパワーが宿っています。

 

カウンセリングで話した、あなたの言葉には、あなたの人生を変える力が宿っています。

 

だから、僕はカウンセリングにこだわりたいと思っています。    

 

 

                       

 

 

 

ギフトは天から降りてきます。

 

まずは、そのギフトをちゃんと受け取りましょう。

そして、そのギフトを周りの人に授けましょう。

ただ、それだけで、豊かに幸せになります。

天から降りてきたギフトをちゃんと受け取っていますか?

天から降りてくるギフトは、無料です。

ただです。

私たちは、タダで、最高に価値あるものを受け取ります。

だから、自然に天の神様に感謝します。

 

(マインドフルネス)瞑想、ヨーガを続けていると負のオーラが出なくなります。

 

負のオーラが出なくなると人間関係も変わります。

ただ、自分の意識では、負のオーラを変えることはできません。

自分の意識は、顕在意識であり、負のオーラは潜在意識から生じているからです。

なので、負のオーラを正のオーラに変化させるために、瞑想ヨーガが必要になります。

(マインドフルネス)瞑想ヨーガを続けると、潜在意識の中の負のオーラが、正のオーラに変わっていきます。

少しずつ、少しずつ、ちょっとずつ、ちょっとずつですが…。

 

 

そして、その正のオーラが、コミュニケーションする相手に、自然に伝わるようになると、人間関係が、良好になります。

自分でそうしようとするのではなく、勝手にそうなります。

なぜなら、正のオーラは、穏やかで落ち着きがあり平和的なオーラだからです。

だから、瞑想ヨーガを続けると人間関係が良くなっていきます。

 

 

 

 

過食や拒食で悩まれている方も多いことと思います。  

 

過食も拒食も、自分ではコントロールできないから困っている。  

 

なのに、人からは、「意思が弱いからだ。」と言われ、傷つき自己嫌悪に陥ってしまう。  

 

そんな人が少なくないようです。      

 

自分では、コントロールできないということは、「顕在意識」を超えた「潜在意識」が、過食や拒食をさせているということかもしれません。  

 

潜在意識は、親を愛しています。   食にまつわる潜在意識は、特に母親を愛しているようです。  

 

なので、あなたは、お母さんのために過食や拒食をしてしまっているのかもしれません。      

 

つまり、あなたは、お母さんを愛するがゆえに、お母さんを守りたいが為に、お母さんを助けたいが為に、過食や拒食をしているのではないでしょうか?