コンテンツへスキップ

浜松市の 不倫,浮気,恋愛 相談 心理カウンセリング コリトル(カウンセラー のぶさん) 

 

前回、

「人が好!」は、フツウ、人をシアワセにする。

けれど、

不倫の場合は「好き!」が人をシアワセにしない。

どころか、

「心も壊れ、体も壊れ、家庭も壊れる」

という、

とてもツライ苦しみを人に与えることになる。

だから、不倫は、

とても怖くて、とても恐ろしい、

魔物のようなものかもしれません。

などと書かせていただきました。

 

 

人の力ではどうにもならない

 

 

不倫のご相談をお聞きして、

よく思うのが、

「ご相談者様の力では、

どうすることもできない」

というところが、

不倫の難しさのように感じたりしています。

 

不倫に真っ正面から立ち向かっても、

不倫には勝てないという印象です。

 

例えば、ボクが、

アントニオ猪木やジャイアント馬場に、

プロレスの戦いを挑んでも勝てないのと、

似ているような…。

(また?古い? (・_・; )

 

つまり、不倫は、

相手にスッパリ「さよなら!」と言えば、

スンナリ縁を切れるような

簡単な代物(シロモノ)ではない

という印象を受けています。

 

 

好きな人の心を引き裂けますか?

 

 

もちろん、不倫は1人ではできないので、

相手がいます。

 

そして、相手がいるということは、

縁を切ろうとする時、

自分だけでなく、

相手の気持ちも引き裂かなければならない。

 

つまり相手の気持ちを引き裂かないと、

不倫はやめられないということです。

 

また、

相手がそれを望まないケースが多いので、

 

不倫関係は、

ズルズルズルズルと、

長引いてしまいがちです。

 

 

気持ちが落ち着かない

 

 

やっぱり、

自分のことを「好き!」と言ってくれる人

(もしくは、自分が好きな人)の、

心を引き裂くことは、

簡単ではありません。

 

そして「その結果、どうなるのか?」

というと、

「気持ちが落ち着かなくなる」ようです。

 

 

「好き!」が不安を生む

 

 

理由は、

「良くないことをしてる」という罪悪感、

「バレないようにしなきゃ」という緊張感、

「バレたらどうしよう?」という不安、

「本当に私が好きなのかな?」という不信、

など様々だと思うのですが、

 

とにかく、

不倫関係が続いていると、

気持ちが落ち着かなくなるようです。

 

つまり、人をシアワセにする「好き!」が、

人の心を緊張させ、不安にさせているということです。

 

それは、

お酒やたばこを断った時の、

禁断症状と似ているかもしれません。

 

相手と2人でいる時は、

ウキウキと、心がときめき、

恋愛という甘い香りに酔いしれて、

気持ち良いのですが、

 

2人の時間が、終わってしまうと、

気持ちが不安定に…。

 

 

ココロが病んでしまう

 

 

そして、徐々に、少しずつ、

平和な気持ちで、

安堵感に浸って、

ゆっくりと休む、

ことができなくなくなります

 

それは、躁鬱(そううつ)病の、

躁の状態が続いているような状態なので、

夜の睡眠も、浅く短いものになってきます。

 

なので、心療内科に行って、

「精神疾患」の診断を受け、

睡眠導入剤を処方してもらったり、

アルコールの力を借りて、

深く眠ろうとするのですが、

 

根本的な解決をしていないので、

導入剤やアルコールが手放せなくなります

 

 

カラダも病んでしまう

 

 

すると、さらに、自律神経が乱れて、

落ち着かなくなり、

睡眠導入剤やアルコールの量が増える

 

結果的に、薬やアルコールの

毒素成分を分解しきれなくなり、

肝臓などの内臓、

つまり、カラダも病んでしまう

 

という悪循環のサイクルにハマって、

アリ地獄のような底なし沼に、

堕ちてしまって、

そこから、抜け出せなく…

(-_-;)

 

当然、人は1人で生きているわけではありませんので、

ある人が心身ともに病んでしまうと、

家族や、その周辺の人たちも、

その影響を受けざるを得ません

 

例えば、

家族が、

その人のネガティブな感情を受け止めなざるを得なくなったり、

配偶者が、

その人の代わりに何かをやらなきゃならなくなったり…。

 

 

不倫病という病気はない

 

 

そんな感じで、

「不倫によって、心も壊れ、体も壊れ、

家庭も壊れてしま」ったりするのですが、

 

もちろん、

「不倫したら、精神疾患になる」

訳ではありません。

 

反対に、不倫しているから、

なんとか精神状態を保てている、

というかたもいらっしゃいますので…。

 

 

不倫したら精神疾患に?

 

 

また、どんなに精神が不安定になって、

心療内科で診てもらっても、

本人が、赤裸々に自分の不倫を暴露しない限りは、

「恋愛依存症」や

「性(セックス)依存症」等の診断を受け、

「一緒に不倫問題を解決していきましょう」

という風にはなりません

 

なので「不倫したら、精神が病む」という、

科学的な根拠があるワケではありません。

 

 

もし、不倫しなかったら?

 

 

でも、

「もし、不倫しなかったら…。

こんなに、心も病み、カラダも病み、

家族まで、壊れてしまう、

なんていう、

ツラく苦しい状況に

堕とされれなかったのでは…。」

(´・_・`)

 

と、

不倫という「魔物」を呪いたくなる

気持ちになったりするんです。

 

また、長くなっちゃいましたね。

最後までお付き合いくださり、

本当にありがとうございます。

 

浜松市の 不倫,浮気,恋愛 相談 心理カウンセリング コリトル(カウンセラー のぶさん) 

 

前回、「なぜ、ヒトは不倫するのか?」

それは、たぶん「なぜ結婚するのか?」と同じ理由。

つまり、不倫する理由は愛ではないでしょうか?

などと書かせていただいたのですが、

 

嫌いな人とは不倫しない

 

 

 

やはり、嫌いな人と不倫することは、まずないみたいです。

 

もし不倫が、バレてしまったら、

家族や知人から軽蔑されます。

 

また、下手をすると、

裁判になってお金を失ったり、

職を失ったり、

配偶者や家族を失ったり、

しかねません。

 

なので、そんなリスクを冒してまで、

わざわざ、嫌いな人と不倫することは、ほぼないようです。

「パートナーへの復讐」が理由の時だけは、例外かもしれないのですが…。

(´・_・`)

 

シアワセに必要な「人が好き」

 

ところで、そもそも、「人を好きになる」って、悪いことなのでしょうか?

よく考えてみると、「人を好きになる」ことは、

「シアワセ」のための最も重要なファクター(要素)に、

なっているようです。

 

例えば、

韓流スターでも、

ジャニーズでも、

羽生結弦さんでも、

氷川きよしさんでも、

石原裕次郎さんでも、

(古い? (・_・;) )

 

誰でも良いのですが、

好きな人を目の前にし、

胸をときめかせ、

2つの黒い瞳をピンク色のハート型に変えて、

「キャー!キャー!」と黄色い歓声を上げながら、

「あ〜。ドキドキしちゃうぅ〜!」

「あ〜。嬉しくて、涙が出ちゃったぁ〜!」

と心の高揚を抑えきれずにいる、女子の姿は、

老いも若きも、(?)

本当に幸せそうですよね。

(^_^;)

 

「人が好き」はお酒やスイーツよりも

 

そんな、

「誰かを好き!」になることで得られる歓喜やシアワセは、

たぶん、

アルコール以上に心を酔わすし、

スイーツよりも甘い癒やしになるのだと思います。

 

つまり、「誰かを好き!」になることは、

呑み食いで得られる満足感とは、

次元の異なる幸福感をもたらすのだと思います。

 

リアルの彼氏彼女

 

また、リアルに、

「カレシできちゃったぁ〜!」

「カノジョできちゃったぁ〜!」

と、照れくさく、はにかみながら、微笑んでいる姿は、

男女に関係なく、やっぱり幸せそうですよね?

(^_^)

 

そんな「誰かが好き!」がもたらす、

ドキドキする胸のときめき・高揚感は、

人に最高の幸福感を与えてくれるのでしょうね。

しかし、一方で、

「人が好き!」が、不幸をもたらすこともあります。

その代表が不倫なのかもしれないと…。

(´・_・`)

 

不倫の結果はシアワセ?

 

実は、

「フツウ『誰かが好き!』は、

胸がときめくシアワセを人にもたらすのに、

なぜ、不倫の場合は、不幸をもたらすんだろう?

と、最近、考えさせられていました。

 

なぜかというと、

不倫の結果、シアワセになっていない。

だけでなく「心も体も家庭も壊れてしまった」という

現実を目のあたりにすることが、

続いてしまったからです。

 

行きはヨイヨイ、帰りはコワいぃ〜♪

 

それで、

「不倫はとても怖いものなのではないか?」

「とても恐ろしいものでは?」

と、思うようになってきました。

 

そして、なぜか、

動揺「とおりゃんせ。とおりゃんせぇ〜♪」の

「行きはヨイヨイ ♪ 帰りはコワいぃ ♪」みたいなイメージが、

不倫に対し、湧いてきました。
https://youtu.be/oBNhD3n3zpY ;

 

何の根拠もなく、ただ直感的になんですが…。

(^_^;)

 

「とおりゃんせ」のメロディーが、どことなく、

ホラーっぽく、おどろおどろしく、

童謡っぽくない違和感を感じさせる

歌詞と旋律だからだと思うのですが…。

 

不倫の中に隠れている魔物

 

それは、人の不幸をせせら笑う魔物が、

不倫に隠れているようなイメージです。

 

そして、その魔物は、プロレスラーとか、

(古い?)  (・_・;

相撲の力士のようにめちゃくちゃ力が強い。

 

つまり、その魔物は強い力で人を強引に動かすことができる。

けれど、表面的には、とても優しそうに微笑んでいる。

そんな厄介な魔物が不倫に潜んでいるようなイメージです。

とおっちゃダメ!

 

だから、動揺「とおりゃんせ。とおりゃんせぇ〜♪」は、

将来、子どもたちが、

不倫という強く恐ろしい魔物に近寄らないように、

「とおっちゃダメだよ!

とおっちゃったら太刀打ちできないよ!

だから、誘惑されても入っちゃダメだよ!」

という、警告の気持ちを込めて、

あえて、ホラーっぽい、おどろおどろしいメロディーにしたのではないかと…。

勝手にボクの妄想が暴走しちゃいました。

(´・_・`)

 

長くなっちゃったので、

また次回に続けますね。

 

よかったら、引き続きお付き合いください。

 

浜松市 の 心理カウンセリング salonコリトル での よくある質問 Q&A.。「理想の夫婦,恋愛,パートナーは?」などのお悩みを解決。

 理想の結婚相手(パートナー)が分からないのですが…。

 

結婚 夫婦 恋愛 カウンセラー

 

人生でご縁をいただく3種類の人 

まず、人生でご縁をいただく人には、3種類の人があるのではないかと思っています。

それは、

1.結婚相手(異性・理想のパートナー)

2.ライフワークのパートナー(男女問わず)

3.ライフワークのクライアント(男女問わず)

です。

そして、その3つは、違う素性を持っている(違うカテゴリーに属している)というような感じで考えております。

例えば、もし、あなたのライフワークが、体調が悪い人をサポートすることだとしたら、あなたは、体調が悪い人をクライエントにして社会的使命を果たします。

そうすることで、あなたは幸福感や満足感を味わえると思います。

しかし、家庭の中では、「体調が悪い人をサポートするというエネルギー」を温存し充電しなければなりません。

なので、結婚相手は「病気知らずの健康第一!」みたいな人を選ぶ方がライフワークのためのエネルギー補給ができます。

それは、生活にメリハリを与えますし、生きるのも楽になります。

また、(2)のライフワークを一緒に行うパートナーは、あなたと一緒にライフワークを生きる時に支えになってくれる人ではあるのですが、

休息や充電を共有するパートナーとは少し違うカテゴリーにいる人、

という感じです。

なので、あなたが、本当の自分に気づき、自分らしく生き、ライフワークを実践することで、

ご自身に相応しい理想の結婚相手や、ライフワークのクライエントが見えてくるものと思っております。

 

《 関連記事 》

不倫してしまって
なぜ不倫するのか
理想のパートナーに出会う方法
「孤独」「寂しい」は○○っていないから
なぜ、この人と結婚したのでしょうか?
素敵な彼氏(彼女)ができたら?旦那(妻)が変わったら?
夫婦喧嘩の原因

夫婦仲が良くなりました!

 


 

浜松市の 心理カウンセリング サロン コリトル 。 人間関係,仕事,夫婦,離婚,不倫,恋愛,依存,不安,絶望,対人恐怖,生きづらい,死にたいなどのお悩みを解決したい時、誰かに話を聞いてもらいたい時に。

一人で悩まずご相談ください(無料体験について
・ 心理カウンセラーは守秘義務を守ります
・ あなたに合ったご利用方法
よくある質問
お問い合わせ

浜松市 悩み相談 電話 電話     浜松市 悩み相談 メール カウンセリングメール       浜松市 line ライン カウンセリング  LINE

 絶望・自殺願望死にたい 消えたい 自殺 相談 浜松
生きることに疲れた。死にたい。人に会いたくない。希望がない。無気力。

不倫・浮気の悩み不倫 浮気 離婚 カウンセリング カウンセラー
不倫。浮気。誘惑してしまう。スリリングな恋愛に惹かれる。

依存症
アルコール 過食 恋愛 SNS 買い物 風俗 依存 症 カウンセリング
アルコール・過食・恋愛・SNS・買い物・ギャンブル・風俗等が止められない。

暴力・対人恐怖
暴力 いじめ 対人恐怖 不安 HSP
DV・暴力・いじめ。人に恐怖を感じる。不安。対人恐怖。自分を大切にできない。


うつ・ひきこもり
うつ 引きこもり 燃え尽き カウンセリング カウンセラー
うつ(鬱)。動けない。やる気が出ない。何もしたくない。燃え尽きた。


離婚・夫婦関係
結婚 離婚 夫婦 カウンセラー カウンセリング
夫婦喧嘩。離婚。愛が冷めた。一緒にいたくない。体の相性が合わない。


仕事の悩み

仕事 お金 相談 カウンセリング カウンセラー
仕事に行きたくない。仕事が辛くストレス。体調を崩しがち。職場の人間関係がつらい。

 
薬を使わない療法

心療内科 薬 合わない 心理療法 カウンセリング
精神科や心療内科での薬や治療法が合わない。クスリを使わない心理療法を探している。


恋愛・結婚・出産
浜松市 恋愛 結婚 不倫 浮気 カウンセリング
パートナーが見つからない。結婚できない。本当に好きなのか分からない。出産を迷っている。


感情を制御できない
感情 イライラ 怒り 相談 カウンセリング
感情的になり、相手を傷つけてしまう。感情をコントロールできない。落ち着かない。

親子関係の悩み
親子 悩み 相談 浜松 カウンセリング
親が憎い。親を許せない。精神的・経済的に親から自立できていない。親の言いなり。

人間関係の悩み
人間関係 疲れた 自己肯定 悩み カウンセリング
人付き合いが苦手。人といるとストレス。人目が気になる。断れない。気を遣って疲れる。


生きづらい
生きづらい HSP インディゴ 発達 境界性 パーソナリティ障害
自分は、もしかしたら、HSP.発達障害,適応障害,ADHD,インディゴではないかと思う。


ねたみ・破壊衝動
ねたみ 嫉妬 人が嫌い 破壊衝動 カウンセラー カウンセリング
人の不幸を願う。ねたみ。嫉妬。世界が滅びることを望む。災いを求める。

 

自己肯定 自分を好きになる カウンセラー

↑  無料動画 「自分が好きになる8つのステップ」 ↑

 


※  ↓ お問い合わせは、こちらへ ↓




← 下記を読んでチェックをお願いします。

心理カウンセリング サロン コリトル 代表
日本綜合教育支援協会 心理カウンセラー
鈴木信之 (のぶさん)
静岡県浜松市西区入野町6303番地
不倫 離婚 悩み 電話 相談