コンテンツへスキップ

浜松市の 心理カウンセリング サロン コリトル 。 依存,不安,絶望,対人恐怖,生きづらい,死にたい,いじめ,DV,暴力 などのお悩みを解決したい時、誰かに話を聞いてもらいたい時に。

こんにちは

のぶさんです!

いつも、お世話になり、ありがとうございます。

( はじめましてのかたは、こちら。 )  

 

前回までに、

・「自立」できないと奴隷のように不自由になる。

・悩む原因も「自立」できていないから。

・でも「自立」は簡単ではない。

・自立が難しい理由は、

・(1)時間をかけて自問自答し

 「本当に自分がやりたいこと」「本当に自分が好きなこと」に

 気づかなければならないから。

・(2)安心・安全を手放さないといけないから。

 例えば、お父さんとお母さんがお寿司大好きなら、

 自分の意思を押し殺してでも「私もお寿司大好き」と言う方が「安心安全」。

 もし「自立」して「お寿司キライ」と言ってしまうと、安心安全を失ってしまう。

 特に、親を悲しませたくない、親の怒った顔を見たくないという、親への愛情が自立を難しくさせてしまう。


などとお伝えしたのですが、

 

 

 あなたの親のお寿司は?   

 

ちなみに、あなたのお父さんお母さんのお寿司(?)、

つまり、あなたの両親が好きなものは、

何だったでしょうか?

 

また、あなたが、

「親を怒らせたくない、親を悲しませたくない」という動機で、

「お寿司オイシイ!」みたいに、

表面的に取り繕って(とりつくろって)きたことは、

ありますでしょうか?

 

 

 

「○○でなきゃいけない」

「○○であるべき」   

 

例えば、

「お姉ちゃんなんだから!」

「長男なんだから!」

「○○家の人間なんだから!」

「恥ずかしいよ!」

「貧乏するよ!」

「人に笑われるよ!」

「馬鹿にされるよ!」

「みっともないから!」

などと親から言われ、


親を怒らせないために、親を悲しませないために、

 「○○しなきゃいけない」

 「○○であるべき」

と自分を制限し、

抑圧し、

コントロールしてきたこと

ってありますでしょうか?

 

もしくは、反対に「お寿司キライ!」みたいなことを言って、

家に入れてもらえなくなったり、

暗い部屋に閉じ込められたり、

木に縛り付けられたり、

という経験をしたことはありますでしょうか?

 

 

 

ボクは縛られました   

 

ちなみに、ボクは、後者の、

縛られて部屋に閉じ込められたタイプでした。

(´・_・`)

 


えー!? 本当に!?

って、驚かれるかもしれませんが、


「家に入れてもらえなくなった」

「暗い部屋に閉じ込められた」

「木に縛り付けられた」


も、ご相談者様からお聞きした実際の体験談。

(´・_・`)


なので、ボクの体験もそれほど珍しいことではないと思います。

 

 

 

 自立には、安心・安全を手放すことが必要  

 

逆に、そのような経験をしないと「自立」できないのかもしれません。

それくらいに「自立」は難しい。


つまり「自立とは、安心・安全を手放すこと」のような気がしております。

 

もし、あなたご自身に、そのような経験がなかったとしても、

あなたのお父さんやお母さんは、

家に入れてもらえなくなったり、

暗い部屋に閉じ込められたり、

木に縛り付けられたり

という経験をされているかもしれませんので、

良い機会があったら、聞いてみてくださいね。

 

 

そして、もし、

ご両親が、安心・安全を手放して自立した経験が『あった』とすると、

あなたが自立することは、『より容易』になり、

ご両親が、安心・安全を手放して自立した経験が『無かった』とすると、

あなたが自立することは、『より難しく』なるのかもしれません。

 

 

また、長くなっちゃったので、

今日はこれくらいで。(^_^;)


よかったら、引き続き、お付き合いくださいね。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました!

あなたのお幸せを祈っております。

 


※参考記事

あなたはナミ!?

自分を好きになる方法

/** * 以下ヤフーアクセス解析のためのスクリプト */