コンテンツへスキップ

自分が嫌い・自己肯定できない・依存症・対人恐怖症などのお悩みへのヒント。自分が好きになる8つのステップ(1)「無になれることを感じる」浜松市の 心理カウンセリング サロン コリトル 。

1番目 「無になれることを感じる」

 

▼ こちらの動画でチェック ▼

 

 

・・・いかがでしたか?

 

 

瞑想を続けていると、思考と感情が一瞬途切れます。

 

その一瞬の途切れが無になっている時間です。

 

さらに続けると、

一瞬が二瞬に、

二瞬が三瞬に・・・

と、少しずつ無になる時間が長くなっていきます。

 

▶NEXT

2番目「無の時間を気持ちよくあじわう。」

 

 


 

自分を好きになる方法

1番目 「無になれることを感じる。」

2番目 「無の時間を気持ちよく味わう。」

3番目 「無から有が生まれる。」

4番目 「わくわくがシンクロを引き寄せる。」 

5番目 「シンクロの流れに乗る。」

6番目 「宇宙とのつながりを実感する。」

7番目 「自分の愛・才能・価値を認められるようになる。」

8番目 「自分の愛・才能・価値をギフトとして与え、純粋な愛で人とつながるようになる。」

 


※  ↓ お問い合わせは、こちらへ ↓




← 下記を読んでチェックをお願いします。

心理カウンセリング サロン コリトル 代表
日本綜合教育支援協会 心理カウンセラー
鈴木信之 (のぶさん)
静岡県浜松市西区入野町6303番地
不倫 離婚 悩み 電話 相談

 


シアワセ ?

・シアワセって何? ......。

・何のために生きてるんだろう? ......。

・これからどうしたらいいの? ......。

・自分は何がやりたいんだろう? ......。

 自分が嫌い 自分を責める 自己否定 自己卑下 自信がない

 

そんな悩み・不安を解消するのが、"のぶさん" の心理カウンセリングです。

悩みや不安の理由は ?

悩みや不安の理由は、 あなたが、ご自身に気づいていないからです。

なので、あなたご自身に「気づか」なければなりません。

誰かからあなたのことを教わるのでもなく、誰かにあなたのことを分かってもらうのでもなく、あなたが、あなたご自身に「気づく」ことが必要になります。

カウンセリングは、カウンセラーに答えを求めること ?

また、 カウンセリングは、カウンセラーに答えを求めることではありません。

カウンセリングとは、あなたが自由に話したいことを話すことです。

それができると、あなたは「本当のあなたに気づく」ようになります。

あなたのことが好き ?

ところで、あなたは、あなたのことが好きでしょうか?

ちなみに、僕は、ずっと、

・自分が嫌い......。

・自分を肯定できない ......。

・自信がない ......。

でした。

でも、「本当の自分に気づく」ことで、自分が嫌いでなくなりました。

そして、愛されない理由は自分を愛していないから、 分かってもらえない理由は自分をわかっていないから、認められない理由は自分を認めていないからだと気づきました。

あなたの問題 ?

つまり、

あなたに問題があるから、愛されないのでもなく、

あなたに問題があるから、分かってもらえないのでもなく、

あなたに問題があるから、認められないのでもありません。

認められない わかってくれない

 

あなたが、「本当のあなたに気づき、あなた自身を好きになる」と、自己肯定感やセルフイメージが高まります。

すると、人からも好かれ、理解されるようになります。

本当の自分に気づけばいい ?

なので、

・シアワセって何? ......。

・私は何のために生きてるんだろう? ......。

・これからどうしたらいいの? ......。

・私は何がやりたいの? ......。

などの不安や悩みを解消するためには、

あなたご自身に気づけばいい。

そうすると、自分のことが好きになり、人が好きになり、人からも好かれるようになる。

それをサポートするのが、“のぶさん” の心理カウンセリングです。

あなたの人生は、無限に続くわけではありません。

一日も早く、あなたご自身に気づき、ご自身を好きになり、人から好かれて生きていただけたらと思っております。

 

- 本当の自分を見つけ、自分キライを卒業する方法 -
浜松市 自己肯定 承認欲求 カウンセリング

 

ご関心を持たれましたら、体験セッション(30分無料)をお試しください。

浜松市 心理カウンセリング 無料

 

のぶさんの本、アマゾンkindleにて発売中。
浜松市 心理カウンセラー 自己肯定感が生まれ 自分が好きになる

 


体験者さまの声。

・心が穏やかになり、落ち着いています。

・自分の軸ができ、周りの人に振り回されなくなりました。

・自分が嫌いじゃなくなりました。

・自分が好きになりました。

・わくわくドキドキできるようになりました。

・親(家族)を許せました。

・自分を許し、認められるようになりました。

・パートナーの前でも自然体でいられるようになりました。

・人間関係が楽になりました。

・シアワセを感じられるようになりました。

・自分のやりたいことを自由にできています。

・勇気を出して行動できるようになりました。

 などなど…。

【 詳しいご感想は、こちら。 】

自分が嫌いということは、悪いことではないのです。

反対に、ある意味、とても、素晴らしいことなのです。

なぜなら、それは、あなたが、とても、ピュアだという証拠だから。

あなたは、ピュアなハート、純粋な心を持っています。

だから、あなたは自分が嫌いだと感じます。

なので、自分が嫌いなことは悪いことではありません。

無理に自分を変えようとする必要もありません。

自分が純粋でピュアだから、自分のことが嫌いになってしまうのだ、

という事実を、何度も何度も自覚し認識していただくだけで良いのです。

今までは、「正直者が馬鹿を見る」時代でした。

しかし、これからは、「正直じゃない人が馬鹿を見る」時代になっていきます。

つまり、あなたが自分嫌いで、ピュアなハートを持っているということは、

これから、精神的、肉体的、経済的に豊かになることでもあります。

もちろん、苦労はあると思いますが…。

でも、あなたが、ピュアな気持ちをしっかりと握っていれば、道は開けます。

だから、恐れずに、ピュアなあなたを貫いてください。

応援しております。