コンテンツへスキップ

前回は、僕が、最近ハマっている、

ドアラちゃんのお話でした!

 

が、ご覧いただけましたでしょうか?

https://lineblog.me/doala/

キモかわいいでしょ!?

 

じゃなくて、

(^_^;)

 

前回の本題は、ドアラちゃんじゃなく、

松坂大輔投手のお話でした。

(^_^;)

 

============

 お金が欲しくて、

 やってるわけじゃない。

============

それで、「なぜ、好きなことをするとお金が入ってくるのか?」

というテーマで、

ボクが、松坂大輔投手のことを、

思いついたのかというと、

松坂大輔投手は、

お金が欲しくて、

野球をやっているわけではなく、

 

・自分のため、

・自分のわがままのため、

・自己満足のために、

野球をやっている。

 

けれど、結果的に、

松坂大輔投手のところには、

お金が入ってきている。

 

そんな事象が、

現に在るということを、

あなたに、

知っていただきたいと思ったからです。

 

とにかく、いま、現実に、

そうやって、お金を受け取っている人がいる、

ということを、改めて、

認識していただきたいと思ったからです。

 

=============

 ご相談者様は、

 ボクの耳にタコができる

 くらいに言われる。

=============

なぜかというと、

ご相談者様が、

「夢を追いかけてたら、食べていけない。」

ということを、

よく言われるからです。

 

ご相談者様は、

ボクの耳にタコができるくらいに、

「好きなことをしていたら、食べていけないよ。」

と、言われます。

 

でも、

実際は、

現実は、

事実は、

「夢を追いかけて、

 わがままで、

 好きなことをやって、

 お金を受け取っている人がいる。」

 

という、

事実を、認識して欲しいと思ったからです。

 

つまり、

「夢を追いかけてたら、食っていけない。」

「好きなことをしてたら、食べていけない。」

 

という考え方(思考・観念)は、

ただの思い込みであり、

事実でも、現実でもないかもしれない、

ということ。

 

そして、あなたは、

そんなウソのトリックに

だまされているのかもしれない。

 

と少しだけでも、

思っていただけたらと思ったからです。

 

 

長くなっちゃったので、

また、次回、

「なぜ、好きなことをすると、お金が入ってくるのか?」

を続けてみますね。

 

よろしかったら、また、お付き合いください!

 

よろしかったら、また、お付き合いください。

今日も、最後までお付き合いくださり、ありがとうございます!

あなたのお幸せを祈っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「のぶさん」は、「過去の感情を癒す」ことを、大切にしております。  

 

特に、過去の「忘れてしまいたいこと」を、よく見つめ、消化し、許すことが、精神的問題の解決に役に立つと考えております。  

 

「忘れてしまいたいこと」には、怒り、悲しみ、心の傷、罪悪感などの感情が、付随しています。  

 

そして、その感情は、忘れたつもりであったとしても、胸の奥に存在します。  

 

そして、その感情は、無意識的であったとしても、現在に、影響を及ぼしています。  

 

過去の「忘れてしまいたい記憶」を、しっかりと見つめ、消化し、許すことができると、現在の問題も解決されたりします。  

 

ある意味、辛い作業になるかもしれないのですが、あなたにはそれができるし、それができた時、あなたは自分自身の深い愛情に気づくことになると考えております。