CATEGORY

無条件の愛

無条件の愛はどこに?

無条件の愛が足りなかった 先日、あるお母様とお話しさせていただいたのですが、こんなことを仰っていらっしゃいました。 「ある時、自分には無条件の愛が足りなかったのだと気づかされたんです。 すると、膝のチカラがガクンと抜けて、立って居られなくなっちゃって」と…。   無条件の愛さえあれば 無条件の愛って、本当に大切ですよね。 「無条件の愛さえあれば、他のものは何もいらない」 と思えるくらい、 […]

夫婦問題(9)罪を憎んで人を憎まず

前回、 夫婦での和する喜びとは、相手を理解し共感できた時の喜びであり、家庭とは、何度も何度もそれを繰り返し体験するところ。 そんな「共感し、距離が近づいて、融合して一つになる」「夫婦間での和する喜び」を体験するために必要不可欠なことが「許す」こと。 などと書かせていただきました。 許して良いこと、許さないほうが良いこと とは言え、「許す」ってホント難しいですよね。 闇雲(やみくも)に何でもかんでも […]

夫婦問題(7)3つの作業の「3つ目のベネフィット」

前回、 潜在意識と顕在意識が「和している状態」とは、潜在意識を顕在意識で知覚・認識できている状態。 そして、 ①過去の幸せを思い出す。 ②未来の幸せをイメージする。 ③その幸せなイメージによってもたらされる気持ちや感情を存分に味わう。 という【3つの作業】を繰り返すことで、潜在意識と顕在意識が「和する」し、 ①気分が落ち着き平和になる。 ②引き寄せが起こる(願望実現・シンクロ)。 などのベネフィッ […]

花子の不倫(22)最終回「はなっこ食堂」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 《 前回までのあらすじ 》 花子は太郎と不倫してしまう。 しかし、コトハに出会ったことがきっかけで、太郎への気持ちは消える。 そして5年ぶりに、炊き出しのボランティアをした。 そこで、赤茶色のコートを着ていた女性に再会。 その女性は、花子との出会いがきっかけで、絶望の淵から立ち直っていた。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   5年ぶりの […]

キリスト教の本質

あくまでも、ボク個人の自分勝手な解釈なのですが、 キリスト教の本質は、これのような気がしています。 マタイによる福音書22章37~38節 イエスは言われた、「『心をつくし、精神をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。これがいちばん大切な、第一のいましめである。」 愛するとは、仲良くするということ。 主とは、愛の絶対的な主体であるということ。 神様から、一方的に無条件に無限に与えられて […]