コンテンツへスキップ

自分が好きになる8つのステップ(2)「無の時間を気持ちよく味わう。」

自分が嫌い・自己肯定できない・依存症・対人恐怖症などのお悩みへのヒント

2番目「無の時間を気持ちよく味わう。」

 

▼ こちらの動画でチェック ▼

 

無の時間は、とても気持ちの良い時間です。

 

カラダの力が抜けて、

ただ呼吸しているだけで、気持ち良いという状態。

 

それが無になっている時の状態です。

 

何かがあるから気持ちい良いのではなく、

ただ、呼吸をしているだけで気持ちが良いという状態です。

 

そんな無の状態が続くと、癒しが起こります。

 

心身に癒やしが起こると、

自然治癒力のチカラが、心身を健康な状態へと導きます。

 

▶NEXT
3番目 「無から有が生まれる。」

 

 


 

自分を好きになる方法

1番目 「無になれることを感じる。」

2番目 「無の時間を気持ちよく味わう。」

3番目 「無から有が生まれる。」

4番目 「わくわくがシンクロを引き寄せる。」 

5番目 「シンクロの流れに乗る。」

6番目 「宇宙とのつながりを実感する。」

7番目 「自分の愛・才能・価値を認められるようになる。」

8番目 「自分の愛・才能・価値をギフトとして与え、純粋な愛で人とつながるようになる。」

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です