切り抜き動画

オンラインカウンセリング

オンラインカウンセリングの映像(切り抜き動画)

実際のオンラインカウンセリングの切り抜き動画

こんなことを喋ってます

 

情報発信は重要です。

特に発信量が大事だと思います。

たとえ内容がささやかであっても、情報発信の量を増やすことで、情報発信は確実に上達します。

 

また、心理的な側面から考えた時、必ずと言っていいほど、

誰しもが、自己評価と他者評価のギャップ、つまり認知の歪みを抱えています。

 

例えば、

「自分では大したことない」と思って書いた内容が、

他人からすると「大したもの」であることがよくあります。

 

しかし、たくさん情報発信しなければ、

そんな自己評価と他者評価のギャップに気づくことができません。

それは、自分の長所や強みを認知できない、自分を肯定できないということにもひとしくなります。

つまり、情報をたくさん発信することは、

自己肯定できたり、自分の長所を認知できたりすることに繋がります。

 

また、情報を多く発信すればするほど、見込み客と自分のサービスでのミスマッチを防ぐことができます。

なぜなら、情報が多いと、お客様は「この人はこんな考えを持ち、こんな活動をしている」という具体的なイメージを持つことができるからです。