コンテンツへスキップ

あなたの本質は愛です。

 

 

あなたの本質は愛です。

 

あなたは、生まれてきた時、どのようにして生まれてきたのでしょうか? 「オギャーッ!」と、激しく大きな声を出して、元気いっぱいに、お母さんのお腹の中から生まれ出てきました。

 

そして、お父さんやお母さん、周りの人たちに笑顔をプレゼントしてきました。

 

それが、あなたの本質です。

 

つまり、あなたは、元気いっぱいに、お父さんやお母さん、周りの人たちを喜ばせて生きてきたし、今も生きています。

 

しかし、あなたは、周りの人たちを喜ばせるために、自分らしさを犠牲にしてしまっているかもしれません。

 

赤ちゃんの時のあなたは、自分らしく生きていました。

 

それが、そのまま、周りの人たちを喜ばせていました。

 

なので、今のあなたも、自分らしく生きて、周りの人たちを喜ばせることができます。

 

しかし、恐れが原因となり、自分らしく生きることを辞め、お父さんやお母さん、周りの人たちの価値観で生きてしまうと、心からの幸せを感じられなくなってしまいます。

 

ある意味、精神的な自殺行為を図っているとも言えます。

 

ドラマで例えるなら、自分らしく生きるということは、あなたがあなたの人生の主役を演じるということです。

 

周りの人も、あなたのドラマに出演しますが、あなたのドラマでは脇役です。

 

なぜなら、あなたのドラマの主役は、あなたにしかなり得ないからです。

 

それなのに、あなたが脇役を演じてしまうと、幸せを感じられなくなってしまいます。

 

特に悲劇的なことは、お父さんやお母さん、周りの人たちが、あなたのためを思って、あなたを主役から脇役に引きずり降ろしてしまうケースが少なくないということです。

 

なぜなら、自分らしく生きようとする時、人は恐れを感じるからです。

 

お父さんやお母さんも、あなたを自分らしく生きさせることに恐れを感じます。

 

なので、ある意味しかたがありません。

 

きっと、赤ちゃんも、お腹から出る時は、怖かったのだと思います。

 

だから、大声をあげて、泣きます。

 

では、どうすれば、恐れを超えて、自分らしく生きられるようになれるのでしょうか?

 

恐れを超えて、自分らしく生きられるようになるには、それに相応しい充電をする必要があります。

 

あなたが、あなたのお母さんのお腹の中で十分な充電をしたように。

 

私は、それが、瞑想でできると考えています。

 

瞑想とは、赤ちゃんだったあなたが、お母さんのお腹にいた時に、安らいだ気持ちで、ゆっくりと休んでいたように安らぐことです。

 

瞑想で、しっかり充電できると、自分らしく、お父さんやお母さん、周りの人を愛するパワーが蓄えられます。

 

瞑想を活用し、あなたらしく、元気いっぱいに、あなたの人生の主役を演じていただけたら、嬉しく思います。

 

 


 

                       

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です