コンテンツへスキップ

無責任なカウンセリング

 

 

実は、ご相談者様から、「無責任じゃないですか?」と言われたことがあります。  

 

私は、「最終的な判断は、あなたにしていただくしかありません。

 

つまり、最終的には、あなたに全責任を負っていただくしかないのです。」とお応えしました。  

 

これは、ご相談者様にとって、辛いことだったかもしれません。  

 

しかし、ご相談者様が、ご自身で考え、最終的に、ご自身で決断して問題を解決したとすると、どうでしょうか?  

 

ご相談者様は、カウンセラーに頼っていません。  

 

つまり、ご相談者様ご自身が、ご自身の力で、問題を解決したことになります。

 

すると、その経験は、ご相談者様の自信となります。  

 

そして、その自信こそが、これからの人生の荒波を乗り越えていく力になると考えております。  

 

 

                       

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です