盾と矛?それとも縦と横? (人間関係の悩み相談 カウンセリング)

 

先日、

「立て続けに、シンクロニシティが起こりました!」

という、とてもうれしいお便りをいただき、

これから良い時代になっていくんだろうなあと予感している、

今日この頃でございます。

 

特に、いま、アメリカは、すごいみたいですね?

景気が良くなっている上に、トランプ効果で、税金が下がり、

ますます、お財布がポカポカになって、お金が循環する。

 

そして、

バブルを知らない子供たちが、バブルを経験し、

インフレを知らない子供たちがインフレを経験する、

 

日本で言うと、

「巨人・大鵬・たまご焼き」の高度経済成長期のような、

明るい希望ある世界になっていくような気がしております。

 

いつも、いつも、前置きが長くなってすみません。

(・_・;

 

今日のお話は、

「盾と矛 ? それとも、縦と横 ?」なんですが、

 

人間関係 悩み カウンセリング

 

 盾(タテ)と矛(ホコ)

 

むかし、むかし、中国の商人が、

「こちらの盾(たて)は、

どんな矛(ほこ、ヤリのようなもの)に、

突かれても、破られない最強の盾ですよ!

一方、こちらの矛は、どんな盾も突き破る、最強の矛ですよ!

これは、買うしかないよ!

買うのは、イマでしょっ! (^-^) 」

と大声で、盾と矛を売ってました。

 

しかし、通りすがりの人に、

「じゃあ、その矛をその盾に突きつけたらどうなるんだい?」

と質問されて、中国の商人は黙ってしまった。

 

というのが、矛盾の由来でしたっけ?

(^_^;)

間違っていたら、ごめんなさい。

 

 人間関係の問題は、人間関係では解決できない。

 

ところで、

今日、お伝えしたいのは、

「盾(タテ)と矛(ホコ)」のお話ではなくて、

「縦(タテ)と横(ヨコ)」のお話です。

 

具体的には、

人間関係の問題を、

人間関係で解決しようとしても、解決されません。

しかし、自分関係を解決すると、

人間関係も解決するというお話です。

 

たとえば、

人間関係で悩んでいるご相談者さまに、

こんな質問をさせていただいたりしています。

 

 その人間関係の問題が解決されたら

 

「もし、その人間関係の問題が解決されたら、どうされる予定ですか?」

そうすると、ご相談者様は、

「ん???」という反応をされます。

 

そして、少し、時間を置いて、

「私は人間関係の問題が解決されないから、困っているんです。」

と、言われます。

 

「はい。

なので、なぜ、人間関係を解決したいのですか?

人間関係に問題があることで、何が妨げられているのですか?」

と、改めて質問させていただくと、

少しずつ、ご相談者様が、自分問題に気づかれます。

つまり、「人間関係の問題が解決した先のことが見えていない自分である」ことに気づかれます。

 

 悩みの原因は、本当の自分との自分関係

 

そして、

自分問題が解決したとき、

 

つまり、

ご相談者様が、「人間関係の問題が解決した先のこと」が見えたとき、

人間関係の問題も解決されることが多いです。

 

なぜなら、

悩みの原因は、

人間関係にあるのではなく、

本当の自分との

自分関係にあることが多いからです。

 

つまり、

人間関係というヨコの問題は、

人間関係というヨコのチカラによっては解決されない。

けれど、

自分関係というタテの問題が解決されると、

タテのチカラによって、ヨコの問題(人間関係の問題)も解決されます。

それが、この世界の仕組みです!

なんちゃって。

 

まとめますと、

人間関係の悩みを、人間関係の問題として解決するより、

本当の自分との自分関係の問題として解決することで、

より悩みが解消されやすくなるとおもいます。

 

 

>カウンセリング 体験

カウンセリング 体験

 ● 初回60分以内無料

 ● 60分以上は、30分につき1,500円。

 ● カウンセリング方法をお選びいただけます。
   ① 対面 ② スカイプ ③ 電話

CTR IMG