幸せになる離縁?

お久しぶりになってしまいましたね。

こちら浜松は、先週、ポカポカと春のような天気が続いたのですが、

今週になって、また、冬に逆戻り。

昨日も冷たい雨がザーザーと降っていました。

 

そちらは、いかがでしょうか?

 

僕のほうは、友達に薦められて入ったゴスペルサークルが、

思ったより、本格的で…。

友達は、「カラオケサークルみたいなもんやから、

楽しく歌ってりゃいいのよ。」と言ってたのですが、

実際は、ところがどっこい。

さらに、今は、

5月のコンサートに向けて、

皆さん、気合いを入れて練習中、

 

ということで、

僕の中から、自己否定の思いが、

どんどん沸いてくる、沸いてくる。

(~_~;)

 

「みんなに迷惑。

足を引っ張ってる。

自分にはできない。」

などなど。

 

それで、サークルの仲間に、

「僕、高い声、出ないです。

音程とれないです。

みんなの輪を乱し、足を引っ張るだけだから、

辞めたほうが良いんじゃないでしょうか?」

と、泣き言を言ってしまうのですが、

 

皆さんは、やさしくて、

「低い声で大丈夫。

クチパクでいいから、

コンサートに出たらいいよ。

絶対、感動するから。」

なんて、言われて…。

 

「そんな風に言ってもらえるなら、

仲間の言葉を信じて、

お言葉に甘えて、

 

とりあえず、

やれることはやったと、

自分で納得できるまでは、

やってみよう。」と思って、

暇な時間に、コソコソと、

歌の練習しておりました。

(^_^;)

 

そしたら、おかげさまで、なんとなく、

音程のとり方も分かってきて、

高い声も出るようになってきて、

「練習すればできるようになるんじゃん。」

なんて、自己肯定できるようになってきました!

(^_^)

 

それで、少し、気持ちにもゆとりができたので、

今、こうして、メールを書いております。

自分の話ばかりして、すみません。

(^_^;)

 

 

 

ところで、

やっぱり、

離婚、離縁の悩みを抱えていらっしゃる方が多いので、

今度、

「幸せになる離縁、不幸になる離縁」というテーマで、

コンテンツを作ってみようかと思っております。

 

題名(仮名)は、

「鶴の恩返しが教えてくれた、幸せになる離縁」

にしようかなと…。

(^_^;)

 

また、よかったら、今後もお付き合いくださいね。

 

今日も、最後までお読みくださり、ありがとうございます!

 

あなたのお幸せを祈っております。

 

もし、疑問・質問等がございましたら、遠慮なくご連絡くださいませ。

 

 

「本当のあなたが見つかる心理カウンセリング」