コンテンツへスキップ

「自分に愛がある」なんて信じられない。でも「それが事実」。

寒い日が続きますね。

雪は大丈夫でしょうか?

こちらも、寒いですが、

おかげさまで、雪は避けられています。

(^_^;)

これで、寒さも、最後になって、

春が来てくれたら、良いですよね?

(^_^)

 

僕のほうは、先日、お友達に、

ゴスペルサークルに誘われまして。

(^_^;)

体験会に行ったら、

ソウル(魂?)が歓んじゃって、

なんだか、舞い上がっちゃって、

フワフワした日々を過ごしておりました。

 

それで、メールもご無沙汰してしまって…。

(^_^;)

 

僕が、ゴスペルに興味を持つきっかけになったのは、

とってもツライことがあった時でした。

その時、ゴスペルを聞いて、

来る日も来る日もワンワン

(犬じゃないですよ!(^_^;) )

泣き続けたんです。

 

なぜか、ゴスペルを聞くと、

感情が共振したのか、共鳴したのか、

涙がボロボロボロボロとこぼれました。

 

振り返ると、

それが、とても良い癒やしになって、

回復を早めてくれたのだなあと思っています。

 

そんなことがありまして、

「いつかゴスペルを歌ってみたいなぁ~。」

なんて、思っていたら、

シンクロが起こったので、

めちゃくちゃ音痴なんですけど、

飛び込んじゃいました。

(^-^)

 

いつまで続くか分かりませんが、

「上手に歌うよりも、楽しく歌う!」

を、

ポリシーにしてくださっている方々なので、

少し続けてみようと思っております。

(^_^;)

 

前置きが、長くなっちゃって、すみません。

 

「自分に愛がある」なんて信じられない。でも「それが真実」。

 

そんな【 フワフワ 】つながりなんですが、

先日、カウンセリングを受けられた

ご相談者様に

「現実じゃないみたいで、フワフワするぅ。」

と言われました。

 

なぜかというと、

そのかたは、

「自分に愛がある」

なんて、信じられない。

でも、

「自分に愛情がある。

それが真実。」

だと気づかれたからです。

 

長くなったので、

また、新しいコンテンツにして、

続きを、お伝えしたいと思います。