「あなたが自分の愛に気づけない3つの理由」その2。 

無意識を認識していないから

 

今回は、「あなたが、自分の愛に気づけない3つの理由」、

その2.「無意識を認識していないから」です。

 

▼動画は、こちら。
https://youtu.be/WofiaoKqUns

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼プロローグは、こちら。
https://youtu.be/85fqBlM1XkU

▼その1「現実逃避しているから」。
https://youtu.be/-Njp8MEiGPY
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浜松市 心理カウンセラー 自分の愛に気づけない理由

 

プロローグで、自分に愛があるなんて信じられない。でも、それが真実。

とお伝えしました。

では、「なぜ、自分の愛に気づけないのか?」の2つ目の理由は、

「無意識を認識していないから」です。

 

時間ができた時に、 ふっと考えること

 

無欲の愛 無償の愛 無限の愛

無意識を認識するということは、「ちょっと時間ができた時に、 ふっと何を考えるのか?」を認識するということです。

無意識にあなたが思ってしまうことは、無欲・無償の愛情表現なぜかというと、無意識にあなたが思ってしまうことは、無欲・無償の愛情表現だからです。

例えば、もし、自然に、ごく普通に、何のストレスもなく、「今日は、どんなご飯を作ろうかなぁ?」と思ってしまうのなら、あなたは、お料理という価値提供で、無欲・無償の愛を表現しようとしている、ということになります。

そして、実際に、お料理という価値を提供し、人様に喜んでいただけたときに、深い喜び、すなわち、愛する喜びを感じられます。

 

無意識を認識をするのは、恥ずかしい ???

 

しかし、意外と、無意識を認識をするのが、難しかったりします。

なぜなら、「無意識」が、「恥ずかしい」ものであったりするからです。

例えば、「ふっと、無意識に思ってしまうことが、宇宙人のこと」であったり、

目に見えない世界のことであったり、男女の愛や性に関することだったり、する場合もあります。

すると、反射神経的に、その無意識への認識を、避けてしまったり、遠ざけてしまったり、ふたをしてしまったりします。

もしかして、自分は、変なんじゃないの?

自分は、おかしいんじゃないの?

自分は、精神異常じゃない?

と思ってしまうということです。

 

ふっと無意識に考えることは、あなたの無欲・無償の愛情表現

 

実際、僕は、小さいときから、ふと気が付くと、「シアワセって何なんだろう?」みたいなことばかり考えて悩む、変なヤツでした。

なので、友達からも、「おまえ、また悩んでるの?」って、言われてしまいました。

(´・_・`)

 

でも、実際は、ふっと無意識に考えてしまうことは、恥ずかしいことではなく、あなたの無欲・無償の愛情表現です。

なので、もし、よろしかったら、お友達、もしくは、のぶさんに、

「実は、ふと気が付くと、こんなこと考えちゃうんですよねぇ…。」って、言ってみてください。

きっと、それが、ご自身の愛に気づく、きっかけになると思います。

 

 

次回は、「あなたが、自分の愛に気づけない3つの理由」

その3.ネガティブな感情や行動を愛情表現として捉えられないから。

です。

 

よろしかったら、次回も、お付き合いくださいね。

今日も、最後までお読みくださり、本当にありがとうございました!

 

>カウンセリング 体験

カウンセリング 体験

 ● 初回60分以内無料

 ● 60分以上は、30分につき1,500円。

 ● カウンセリング方法をお選びいただけます。
   ① 対面 ② スカイプ ③ 電話

CTR IMG